coldrain:Regression 8.21決定!!

0

    こんにちは

    maverickです。



    coldrainのライブですごいライブが決定していますね!!!


    名古屋SONSET STRIPで開催される、「Regression」。


    かなり小さなハコで、収容人数も100人そこそこの小さなライブハウス。


    主催者の方も熱意と、coldrainの前身バンドを支えてくれたライブハウスのようで、メンバーもかなり思い入れがあるようですね!!


    昨日8/4からチケット一般発売されています!!


    東海圏・名古屋に住んでいる方だけでなく、遠方に住んでいる方も是非、是非、これはチェックです!!


    プレミア的なライブになりそうですよ。。。



    mavarick
     

    【CROSSFAITH】:メジャー初アルバム "XENO" 世界リリース!!

    0

      こんにちは


      maverickです。


      Crossfaithのニューアルバム「XENO」が、2015年9月16日にリリースされますね!!


      メジャーデビュー後初のアルバムとあって、世界的に注目度もかなり高い模様。


      トラックリストも公開されており、iTunesではプレオーダーも受け付けている模様です。。。※CROSSFAITH半端じゃないですね。


      アルバムと、公開されているトラックリスト、そしてその中から02. Xenoをご紹介します。




      ▼▼XENO▼▼

      01. System X
      02. Xeno
      03. Raise Your Voice
      04. Devil's Party
      05. Ghost In The Mirror (feat. Caleb Shomo from Beartooth)
      06. Dystopia
      07. Wildfire (feat. Benji Webbe from Skindred)
      08. Tears Fall
      09. Paint It Black
      10. Vanguard
      11. Calm The Storm
      12. Astral Heaven







      ▼▼02. Xeno▼▼


      この曲に関しては、今までのCrossfaithのラウドな音楽性・エレクトロな部分だけでなく、「静」の部分が追加されているように感じますが、それも彼らの従来の音を際立たせるリソースになっています。



      今作はアメリカ・カナダ・オーストラリア・EU諸国でも注目されているとの事で、名実ともに日本を代表するバンドに成長しましたね。


      止まらない彼らの躍進、必見ですよ!!



      maverick

      このエントリーをはてなブックマークに追加  

      【KORN】:名盤 FOLLOW THE LEADER

      0

        こんにちは


        maverickです。




        今回はみなさんご存知のKORNの名盤をご紹介します!!



        ■■KORN-FOLLOW THE LEADER■■

        FOLLOW THE LEADERは彼らが1998年に発表した3rdアルバム。彼らのニューメタル・へヴィメタルのスタンスをマネするバンドが増えてきた事に多少嫌気がさしたらしく、「お前たちは自分達のようなリスキーな生き方・バンドになれるのか?」という挑発的なニュアンスが込められている。


        アルバム名の意味は「リーダーに続け」


        ついてこれるなら、来てみろ。彼ららしいアルバムタイトルですね。

        セールス自体もBillboardで1週間で268,000枚を売上げて全米1位を記録。


        歴史に残るモンスターアルバムです。





        ▼▼FOLLOW THE LEADER▼▼
        【送料無料】 KORN コーン / Follow The Leader 【CD】

        【送料無料】 KORN コーン / Follow The Leader 【CD】
        価格:1,750円(税込、送料込)


        01. It’s On
        02. Freak on a Leash
        03. Got the Life
        04. Dead Bodies Everywhere
        05. Children Of The Korn (with Ice Cube)
        06. B.B.K.
        07. Pretty
        08. All in the Family (with Fred Durst)
        09. Reclaim my Place
        10. Justin
        11. Seed
        12. Cameltosis (with Tre Hardson)
        13. My Gift to You





        02. Freak on a Leash


        KORNらしく、静と動が同居しており、バックの演奏自体も繊細な部分と粗い部分をわざと使いわけている曲。

        良い意味で彼らの味が色濃くでている曲だと感じます。

        またヘヴィーロックの王道ともいえる部分も3分過ぎ〜にあり、KORNの中でも聴けば聴くほど味のある曲だと感じます。

        MVはアルバムの象徴になっているので、冒頭に紹介した背景を思い出して聴いてみてくださいね。





        03. Got the Life



        スタートからが雰囲気のあるギターが刻まれて、一点疾走感すらあるリフに変わり、ドラムのテンポも増してきます。

        ベースは相変わらず粗々しいスラップ・ベースを刻んでおり、聴きごたえ抜群の曲。

        ジョナサンのボーカルもブレズずに歌・ラップの概念を取り払った彼自身の歌い方でメロを刻んでいます。





        彼らの長いキャリアの中でもトップの人気を誇るモンスターアルバム。

        是非チェックを!!


        maverick

        このエントリーをはてなブックマークに追加  

        【Incubus】名盤: Make Yourself

        0

          こんにちは

          maverickです。


          今回はアメリカのミクスチャーロックバンド、Incubusをご紹介していきます!!






          ■■Incubusとは??■■


          ご存知の方も、知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、このバンドはミクスチャー界でも異色といえるほどの芸術性を誇っており、自分達のスタンス・音を確立しているバンド。味で勝負しているバンドと言えます。

          メンバーはボーカルのBrandon Boyd、ギターのMike Einziger、ベースのBen Kenney、ドラムのJose Pasillas、DJのKilmoreの5人編成のバンド。

          音楽性は初期はエレクトロな音も取り入れたミクスチャー色に、メタルの近いサウンドも取り入れており、独自の色を初期から放っていました。3rdアルバムからは、メロディアス路線に移り変わりましたが、彼らの色は抜けておらず、根強い人気を誇っています。


          2001年のサマソニで初来日を果たしており、その後フジロックにも参加しています。

          音楽性が唯一無二な所は勿論、ボーカルのBrandon Boydのルックスも人気に拍車をかけているようですね。。。さすがです。

          また、coldrainのボーカルのmasatoさんも、Incubusのファンであり、Brandonが使っているマイクのSHURE55を使っています。インタビューではマイクの見た目だけなく、指向性も自分にピッタリだったと語っています。







          そんなIncubusの名盤をご紹介していきますね!!絶対に聴いてみてください!!めちゃかっこいいです。


             ▼▼Make Yourself▼▼

          1:Privilege
          2:Nowhere Fast
          3:Consequence
          4:The Warmth
          5:When It Comes
          6:Stellar
          7:Make Yourself
          8:Drive
          9:Clean
          10:Battlestar Scralatchtica
          11:I Miss You
          12:Pardon Me
          13:Out from Under



          この中でもおすすめのトラックをご紹介します。



          8:Drive


          アコースティックで始まるイントロからも雰囲気は十分ですが、メロにも抑揚ときれいなラインがあり、非常に聴きやすい曲です。
          またDJのKilmoreが非常に良いエッジを効かせてくれており、それによって曲自体も普通のロックサウンドではなくなっています。

          MVもかっこよく、彼らの色・音と、王道のロックサウンドが調和した最高級の曲だと感じます。








          6:Stellar



          サビまではボーカルのBrandonの歌で引っ張っていき、ブリッジ部分から一気にバックも畳みかけ、盛り上がりを見せてくれます。

          メロの綺麗で、彼らの3rdアルバムを象徴するような曲の一つです!!

          しかし、MVでのBrandonはショートヘアーですが、それもまたかっこいい。。。。笑






          彼らの深化はまだまだ続きそうです。

          まずは彼らの飛躍の一枚となったこの3rdアルバムから聴いてみてください!!



          maverick

          このエントリーをはてなブックマークに追加
           

          おすすめラウドロック:【SEVENDUST】

          0

            こんにちは


            maverickです。



            今回はアメリカのへヴィメタバンド、SEVENDUSTをご紹介していきます!!




            ■■SEVENDUSTとは??■■

            SEVENDUSTは1994年にアメリカのアトランタで結成されたバンドで、90年代後半のニューメタルの部分からも強い影響を受けており、近年のラウドロックファンも聴きやすいはず。

            そして日本のエモ・スクリーモの代表的存在である、coldrainメンバーもSEVENDUSTから強い影響を受けているようで、グルーブやリフなど、若干感じる事ができる部分のあります。






            そんなSEVENDUSTのおすすめ盤をご紹介していきます。



            ※SEVENDUST名盤※
             ▼▼Black Out the Sun▼▼

             
            01. Memory
            02. Faithless
            03. Till Death
            04. Mountain
            05. Cold As War
            06. Black Out The Sun
            07. Nobody Wants It
            08. Dead Roses
            09. Decay
            10. Dark AM
            11. Picture Perfect
            12. Got A Feeling
            13. Murder Bar



            基本的に、へヴィなリフとダークさが特徴ですが、メロディラインがしっかりした部分が多く、非常にエッジも効いています。

            全部がおすすめ曲でしっかり聴いてほしい曲なのですが、その中でもおそらく入ってきやすく、メロディラインもしっかりしている
            曲をご紹介していきます。





            ▼▼09. Decay▼▼



            刻むようなリフとダークなグルーブ感に加え、意外と入ってきやすく中毒性のあるメロ、曲全体としてみた時に非常にエッジが聴いていてバランスも良いよ感じました。

            また、ギターソロもハイクオリティーで、味わい深い曲です!!

            日本人にはだせないグルーブ感もあり、聴いていて新鮮な楽曲も多いです。



            是非、チェックを!!


            maverick


            このエントリーをはてなブックマークに追加  


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>

            Twitter:maverick studio

            makavelic:iPhone 6 case

            makavelic:DOUBLE BELT DAYPACK MEDIUM

            ラウドロック・ストリートファッション人気ブログ

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            書いた記事数:133 最後に更新した日:2016/03/05

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM